log

日記です

JavaScriptからPHPへとJSONで配列を渡す

jquery-jsonプラグインを使う。

JSONを使って、JavaScriptの配列やオブジェクトをPHPに渡す。

$.toJSON(data)で配列やオブジェクトをJSONに変換できる。

$.toJSONを使うためには以下のプラグインが必要。
jQuery-JSONプラグインの入手先
http://code.google.com/p/jquery-json/

ソースはこんな感じ。

var data = ["data1","data2","data3"];
JSON = $.toJSON(data);
$.post(
	"../controller/getJSON.php",
	{"JSON":JSON},
	function(data){
		alert(data);
	},
	"text"
);

PHP側では、json_decodeでPHPの変数として扱う。
そんとき、php.iniの設定によっては、PHPで受け取ったJSON形式の文字列にエスケープ文字がつくから要注意。

JavaScriptPHPのやり取りインターフェースには、JSONを使うのが便利だ!