読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

log

日記です

「削除できないファイル」の削除方法

雑記


こんな感じで削除できないファイル.
どうしても消せない!というときは

  • unlocker

というツールを使おう!

特徴

別でやる方法(コマンドプロンプト)

共有フォルダで、誰かが開いているファイルのロックを解除したい場合.cmd.exeでやる.

openfilesで、開いているファイルと、ロックを解除したいファイルのIDを調べる.


C:\Documents and Settings\Administrator>openfiles

情報: ローカルで開いたファイルを参照するには、システム グローバル フラグ
'maintain objects list' を有効にする必要があります。
詳細情報は、Openfiles /? を参照してください。


ローカルの共有ポイントをとおしてリモートで開いているファイル:

                                                                                        • -

ID アクセス 種類 開いているファイル (パス\実行可能ファ
======== ==================== ========== =====================================
19451 ADMINISTRATOR Windows C:\xampp\htdocs
19508 ADMINISTRATOR Windows C:\..\tools2\controller\rateData
19859 ADMINISTRATOR Windows E:\hogehoge\hogehoge\hoge.xls

ロックを解除する

C:\Documents and Settings\Administrator>openfiles /disconnect /id 19859

成功: 開いているファイル "E:\hogehoge\hogehoge\hoge.xls" への接続は切断されました。

まとめ

共有フォルダなどで、「他人が開いているために編集・削除できない」等の場合は

  • openfiles /disconnect /id 123456789

を使う.
ローカル内で、プログラムのバグや、システムファイルなどにロックがかかっていて削除できないときはunlockerでロックを解除する.
という切り分けで使う.