log

日記です

DTO,ValueObject,POJO,Bean

違いってなんだろう
自分の認識は

  • DTO
    • ん?データ転送用オブジェクト?
  • ValueObject
    • 一度データを詰めたら普遍にする
  • POJO
    • 何も継承していない、ふつーのクラス。データを詰めることに特化しているわけではないけど、一応関連はあるかと
  • Bean
    • getter,setterをだけを持つクラス。serializableにする。
    • なんでserializableにする必要があるのかわかってない。データを通信するため?それならServletでもserializableにする必要があるのかな?Sessionとかに保持させるため?ServletコンテナがSessionのデータを保持するためかな?APサーバー再起動時にSessionの値を永続化しておくとか、セッションレプリケーションする時に直列化する必要があるとか?とか思ってるけど確信が持ててない。

みんな構造体をクラスにしたようなもの、と言いたいけどなにか違うのかもしれない…
この辺ちゃんと分かりきってない。。。
DAOでDBからデータ取ってくる、List型のBeanにデータを詰める、Viewに渡す
いつもこんな感じ。別に困らないんだが。
ただ、型に困ることが。
Viewに渡して展開させるならString型がいい。
ロジックでごにょごにょやるなら日付型とかtimestampとかで保持したい。
2つクラス作るの?無駄な気が。

んー

後で追っかける