log

日記です

メソッド名とポリモーフィズム

Javaオブジェクト指向の基本的なことを考える機会があったのでメモメモ

メソッド名のつけ方

DAOメソッドの命名規約

  • 資料がほしい…

クラス名:TakuanDao

検索
  • find(get|select) + カラム名(省略は全部) + By + 検索条件
    • findNameById(int id) : String
    • findById(int id) : TakuanBean
更新
  • update(modify) + カラム名(省略は全部) + By + 検索条件
    • updateNameById(int id, String name) : void
    • update(int id, TakuanBean takuan) : void
    • update(TakuanBean takuan) : void
作成
  • create(regist|insert)
    • create(TakuanBean takuan) : void
    • create(TakuanBean takuan) : void
削除
  • delete(remove) + By + 条件
    • delete(TakuanBean takuan)

こんな感じでやってみよう

検索条件など、メソッド間のやり取りで使う引数などはクラスにしたほうがよい。

  • 構造体を引数とする考え方と同じ
  • 条件が増えてメソッドの引数が増えた場合、それを使用しているメソッドにも影響が出るため、変更に弱い
    • クラスを使ってやり取りをしている場合は、条件が増えてもメソッドの引数は変わらないため影響範囲は小さい。
    • あれ?そのときはオーバーロード使えば良いんじゃね?
  • ぱっとみ他の人がコード見たとき、これが検索条件なんだな!とわかりやすくなるという点でも、クラス化するメリットはあると思った
    • わざわざクラス作るのめんどいけどな!