log

日記です

Golangやるよ!

Golangをやることになったので本を買った。

前書きを見てみると、以下のようなことが。

他の言語を翻訳したようなプログラムを書くのではなく、そもそも実現したかったことをGo言語のやり方に沿って書くようにすれば、元とかなり違ったすっきりとしたプログラムを書くことができます。そのためには、Go言語の慣用表現をマスターすることが必須です。

なるほど、GoにはいればGoに従え・・・。

個人的にはGolangミドルウェア的なシンプルなソフトウェアを作るのに向いていて、ある程度複雑な仕様を持つアプリケーションを書くならScalaとか表現力の高い言語を使った方がいんじゃないかなー感はあるんですがまあやってみよ。
食わず嫌いなのかもしれないし。仰々しいものを作ってしまわず、シンプルなものが出来上がって幸せになるかもしんない。

Golangのネガティブ意見(?)はこちら。

postd.cc

Scalaなら多分全部できる!?